読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元キャリアウーマン現ブロガーさとみんママが七田式教育で天才児を育てるブログ

1歳10ヶ月の娘を持つ、元バリバリ営業キャリアウーマン。現ブロガー。子どもが生まれてから育児と仕事の両立で「時間貧乏」になるのが嫌で、新卒から10年間働いていた会社をスパッと辞めちゃった人。産業カウンセラーの資格も保持しており、私のブロガーとしての知識を分け与えて、同じように時間に縛られず幸せに暮らせる女性を増やすべく手助けをしていくのが今の夢。子育てにおいては娘を七田式教育の教室へ通わせつつ子どもの可能性を最大限に引き出してあげることを意識して愛情いっぱいの子育てを実践中。時事ネタも興味あり。

大失恋したあと、私は今の旦那と東京のお見合いパーティーで知り合いました

★さとみんのリアル人生ストーリー

f:id:datsumouhakase:20170122233050j:plain

私が今の旦那と出会ったお見合いパーティでの内容を詳細に公開してしまおうと、思いきって記事にしてしまいました!

 

その前に、私は数年前、20代の中頃、8年付き合っていた彼氏に振られました。

 

【実録!】女性が男性と同じように馬車馬のように働いたらどうなっちゃうの?にも書きましたが、その頃私は仕事が乗りに乗っていた頃だったので、もしかしたら彼との会話も仕事に関連する話題が多くなり、そんな彼女に嫌気がやしたのかもしれません。

 

別れるとき、「Satomiなら、俺無しでも生きていけるよね」と言われたんです。。

 

「1人で生きてなんかいけない」

と心の奥で悲鳴を上げたけれど、そんな声も届かず別れることになってしまいました。

 

その後は仕事のやる気も一気になくなり、3ヶ月間は抜け殻のような毎日を送っていました。

その後分かったことですが、当時の彼は浮気をしていました。

 

アルバイト時代の友人から東京の婚活パーティー【シャン・クレール】に誘われて参加した

そんな抜け殻のような私を見かねたアルバイト時代の友人「Y子」に、「お見合いパーティー」に行かないかと誘われました。

 

ちょうどY子も彼と別れたあとで、前々から気になってたとのこと。

Y子はとにかく積極的で、いわゆる「肉食女子」でした。(笑)

早く結婚したいから、合コンじゃなくて婚活パーティーに行きたいと言って、色々と調べてくれました。

 

それまでお見合いパーティなんて興味を持った事すらなく、知識も何にもなかったのですが、お見合いパーティーって、すっごく色んなカテゴリーに分かれてるんですね。

特に男性。

 

女性はほぼ年齢くらいしか(あとは幼稚園の先生や保育士限定というのもあったかな?)区分けが無いのですが、

男性は開催される回によって、ものすごく沢山カテゴリー分けがありました。

 

例えば、

・年齢のみ(30代限定、など)

・大卒以上もしくは公務員

・年収500万円以上もしくは上場企業勤務

・年収700万円以上もしくは高身長

・早慶卒業もしくは医師

・・・

他にもたっくさんありました。

f:id:datsumouhakase:20170122235211j:plain

私が参加したのは、Y子とのスケジュールがそこしか合わなかったので「大卒以上もしくは公務員」というカテゴリーの回に参加することになりました。

 

 

いよいよ初参加のお見合いパーティーがスタート!

参加したお見合いパーティーには、30名ほどの男性と、それとほぼ同人数の女性がいました。

参加場所は東京銀座の、とあるホテルの貸し宴会場のようなお部屋です。

 

まず始めに驚いたのは、想像してたより、可愛く綺麗な女性が多くいたことです

 

一瞬サクラかな?と思ったのですが、どうやら、周りの女性の会話を聞いていると、この回のあとに「年収700万円以上もしくは高身長」回があり、それが本命だけれど時間があるからちょっとこっちにも参加したって感じの人が多かったようでした。

 

パーティーが始まるまでは、渡された「自己紹介カード」への記入を進めます。

これが無いと、このあとの男性との会話に困るので、書けるところは書いた方がいいです。

出身地や、趣味、血液型などのごく当たり障りのないプロフィールです。

 

そしてパーティーが始まると、まず女性と男性が交互に座ります。

1分毎に男性が席を移動していき、自己紹介カードを見ながら全員と簡単な会話をします。

f:id:datsumouhakase:20170123000416j:plain

まあ色んな人がいました。

清楚なサラリーマン風。

会話が弾む慣れてる系。

個性派。

職業が農業(東京23区内で農業って…儲からなそうー)。

もち職人(何それ?)。

あとは、この人女性と話したことある?と疑問に思うようなキモイ系。

 

こんなにたくさんのジャンルの男性と一気に知り合える機会なんて無いので、これはこれで面白かったです。笑。

 

全員との会話が終わると、次はフリートーク時間になります。

 

と言っても、女性は席に座ったままで、男性が気になった女性の隣の席を確保するシステム。女性に選ぶ権利はありませんでした(笑)。

 

「では、フリートーク時間を始めますー。男性は話したい女性の隣の席へ移動してくださいー」

とスタッフが言った途端、男性がワーッと移動し始めました。

 

そして私の横を真っ先に陣取ったのが、今の旦那です。

 

「Satomiさんと話したいと思って焦ってきたよ。あいてて良かった~

と下手したら嫌味とも取れる(?)言い方で、今の旦那が隣に座りました。

第一印象は、「申し訳ないけどタイプじゃないなあ。」(笑)。

 

フリートークの1回の持ち時間は4分。4分を過ぎればまた別の人に交替です。

これを4回繰り返して、パーティーは終了。

 

今の旦那との会話は特に大きく盛り上がることもなく終わりましたが、次の人と交代をするときに、「本命カード」(正式な名前はわかりません)を手渡されたのです。

 

このカードは予め1人1枚配られていて、「あなたが本命です」と意思表示するのに使うことが出来ます。

 

これを渡され、「絶対番号書くから。俺の番号は○○番」と念を押されました。

 

積極的アプローチをしてくれたのに、番号書かずに空白で出した

f:id:datsumouhakase:20170123002041j:plain

全てのトークが終わり、いよいよ好みの人の番号を書いて出す時間です。

Y子は意気揚々と第三希望まできっちり埋めて提出。

私はといえば、アプローチをしてくれた人の番号を書こうかどうか迷ったものの、「でもやぱり違うな」と思ったので、空白で提出

 

Y子からは、

「 あのね。カップルになったからと言ってすぐ付き合うというわけじゃないんだから番号くらい書けばいいのに。

そのあと食事とか行って、もっと沢山男性とデートしなさい」

と言われました(笑)。

 

私は紙を空白で出したので、当たり前ですがカップルにはならず。

Y子は、第二希望の男性とカップルになっていました。

 

Y子が、カップルになった男性と番号交換をしている間、私は暇だったので先ほどの彼を見てみたら、彼も一緒に来た友達がカップルになって暇してるようでした。

 

「悪いことしたかな」

と少し思ったりはしたけれど、それ止まり。

 

そして、番号交換を終えたY子が帰ってきてこう言いました。

 

「Satomiにアプローチしてくれたの、あの人だよね」

 

そしてその男性のところに駆け寄り、こう言いました。

「あの、この子迷って番号書けなかったんですけど、良ければ番号教えてあげてください」

 

えええー!!

何このシステムを完全に無視した展開(笑)。

 

結局私は、カップルにならなかったのに番号を交換して帰ったのです。

 

まさか、まさかまさかこの人が私の旦那になるなんて。

人生わからないものですね。

今ではY子に足を向けて寝られません。笑

 

合コンより婚活パーティの方が絶対に成功率は高い

結婚をしたくてもなかなか相手が見つからない方には、お見合いパーティは是非おすすめしたいです。

 

男性は合コンよりもより真剣に結婚を考えて参加してる人が多いですし、 一度に沢山の男性と出会えます。

 

そして、会の最後に気になった人の番号を書いて、もし成立すれば、次は取り敢えずデートくらいにはに行けるのです。

合コンよりも断然早いステップで進んでいきます。

 

女性は参加料も500円くらいが相場で安いですし(男性が医師とかの会だと女性の参加料は高いものもあります)、時間も1時間半~2時間くらいと、合コンに行くよりお金も時間も無駄がありません。

 

ちなみにY子のその後ですが、東大卒で警察庁勤務の旦那をつかまえました。

 

また、私の一番の親友も、私の話を聞いてお見合いパーティに参加しカップルとなり、私が結婚するよりも前に、スピード結婚をしてしまいました。

 

東京のお見合いパーティはどんなところが主催している?

私が参加したのはシャンクレールですが、他にも色々とあり、こんなところがおすすめです。 

やはり最大手はこちらの「エクシオ」です。

>>イメージモデルは中村俊介とおのののか7年連続参加人数ナンバーワンの「エクシオ」

結婚式場やラグジュアリーラウンジなどおしゃれな場所でのパーティーもやっています 

>>月間動員1万名!上場企業が運営する安心な婚活パーティ「PARTY☆PARTY」  

高スペックな男性をつかまえたいという方にはおすすめ 

>>男性は大手企業や外資、経営者者等が対象の異業種交流会「PREMIUM STATUS」

 

私の親友は7年間彼氏がいませんでしたが、以前から「30歳までには子どもが欲しい!」と口にしていました。

そしてお見合いパーティーで今の旦那を見つけ結婚し、本当に29歳のときに出産をしたのです。

 

私の友達のように、○歳までに結婚したい、○歳までに子どもが欲しいと目標がある女性には、婚活パーティはとても良い出会いの場になると思います。 

 

私やY子や私の親友のように、結婚まで行った友達も沢山います。

 

ただ、悪質な人(これは男性女性問わずですよね)が紛れてる可能性もゼロではありません。

もしめでたく付き合うことになったら、彼の友達に会わせてもらうなど、周りを固めていくと、より安心してお付き合い出来ますよ。