読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元キャリアウーマン現ブロガーさとみんママが七田式教育で天才児を育てるブログ

1歳10ヶ月の娘を持つ、元バリバリ営業キャリアウーマン。現ブロガー。子どもが生まれてから育児と仕事の両立で「時間貧乏」になるのが嫌で、新卒から10年間働いていた会社をスパッと辞めちゃった人。産業カウンセラーの資格も保持しており、私のブロガーとしての知識を分け与えて、同じように時間に縛られず幸せに暮らせる女性を増やすべく手助けをしていくのが今の夢。子育てにおいては娘を七田式教育の教室へ通わせつつ子どもの可能性を最大限に引き出してあげることを意識して愛情いっぱいの子育てを実践中。時事ネタも興味あり。

堀北真希さん芸能界引退に共感したけど普通は仕事を辞めたくても辞められない!

今朝起きてニュースをつけたら堀北真希さんが芸能界を引退するというニュースが流れていましたね!

f:id:datsumouhakase:20170301135436j:plain

堀北真希さんと言えば、交際0日婚からのスピード結婚。

 

結婚後もドラマの主演など精力的に仕事をしていましたが、その後妊娠、2016年12月に第一子を出産。ママとしての活躍も期待されていました。

 

そんな時期に突然の引退。

理由は、子どもが生まれて、このかけがえのない幸せを全力で守りたいからだそうです。

 

堀北真希さんが芸能界を引退する理由、その全文はこちらです

f:id:datsumouhakase:20170301135457j:plain

「この度、これまでやってまいりましたお仕事から離れることを決意致しました。

 

 現在私は母になり、愛する家族と幸せな日々を送っています。

 このあたたかで、かけがえのない幸せを全力で守っていきたいと思っています。


 夫とも話し合い、私の気持ちを尊重してくれました。

 これからも2人で力を合わせ、愛情いっぱいの家庭を築いてきたいと思います。


 いつも応援してくださったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様、

 素晴らしい14年間を本当にありがとうございました。


 2017年2月28日
 堀北真希」

可愛らしい字ですね^^♡

…って、注目すべきはそこではなかった!

 

 

母になって、家族の大切さをより感じるようになり、

家庭を守るために仕事を辞めて、また新しい環境でやっていくと決意されたのですね。

 

お!この話、どこかで聞いたことがあるな~

 

と思ったら、私でした^^;(苦笑)

 

私もちょうど先月、会社を辞める意向を上司に伝えて、今人事部と退職の手続きをしている真っ最中。

 

会社を辞める決断をした理由は、子どもが生まれて、子どもや夫と過ごす家庭での時間が何よりもの宝物に感じるようになったからです。

 

だから、堀北真希さんが芸能界引退を決断した気持ちも、今の私はすっごーく共感してしまいます。

 

堀北真希さんなんて、一流芸能人ですし、ママタレとしても十分活躍できたと思うのですが、そういう今までの”キャリア”を手放して、新しい環境で頑張っていく決断をされたのですね~!

 

お互い頑張りましょうね!!

って、全く見ず知らず私が何を言ってるのだか…。笑。

とにかくこの決断に共感したし、応援したい気持ちになりました。

 

 

とはいえ…昔ほど甘くない。正社員を辞めるということ。 

f:id:datsumouhakase:20170301143334j:plain

昔は、寿退社だったり、子どもが生まれたら退社するだったり、女性は色々な人生の分岐点で仕事を辞める人が多かったですよね。

 

それでも男性のお給料だけで十分に暮らしていけたからだと思います。

 

でも今は、子ども1人あたりを育てるのにかかる費用も、昔とは比べ物にならないくらい高くなりました。

 

何でも競争する社会になり、子どもの洋服もキチンとおしゃれをさせてあげたいし、子どもには色々な習い事をさせてあげたいし、就職も厳しいから、より早い時期から進学校に通わせてあげたいし、

 

とにかくお金が無いことで子どもに不自由させたくない!

と、多くの人が感じるようになりましたよね。

 

うちも、1歳ちょうどから幼児教室の七田式に通わせてるし…

出産前には、まさか幼児教室に通わせることになるなんて、全く想像してませんでした。

 

しかもこれが、毎月1万7千円もかかるという…。(痛すぎる出費!)

f:id:datsumouhakase:20170301222646j:plain

 

お金がいくらあっても足らない!

だから、ママも子どもを生んで早めに職場復帰しないと、正直お財布が辛い!

 

これが現実。

 

堀北真希さんのように、スパッと仕事を辞められる環境にいる人なんて、ごくわずか。

どんなに「家庭の時間が大事!」と思っていたとしても、正社員を辞める決断なんて、そう簡単には出来ませんよね。

 

私はブロガーという仕事に出会い、色々なブログを1年半書き続けてきて、どんどんこの世界に魅了されて、

心の中では、「これからはこの仕事一本でやっていきたい!」と強く思っていたのに、

それでも、会社を辞めるという決断には相当な覚悟がいりました。

 

なので、何日も、何回も、旦那さんと相談の場を持ちました。

最初の1年は、旦那さんは絶対復職すべきだと言い、私はブログをもっと書いていきたいと言い、意見は完全に割れていたので、

復職を決断することも、退職を決断することも出来ませんでした。

 

さらにその後半年間、必死にパソコンに向き合う姿を見せ続けて、やっと旦那さんの理解が得られたものの、

「本当に会社辞めていいのだろうか…」と何度も不安が襲ってきて、寝る前にベッドの中で何度も何度も自分に問いかけました。

 

退職します!と伝えた今は、すっごくハツラツとした気持ちです。

本当の意味での気持ちの整理がついたんですね!

これからの生活にすっごくワクワクしています。

 

 

今の時代だからこそ、新しいワークスタイルを選べる時代にもなった!

f:id:datsumouhakase:20170301150756j:plain

昔だったら、そんなにお金も必要なかったのに。

 

でも今は、

「今の時代だからこそ出来る、新しいワークスタイル」があります!

 

ノマドワーカーという、特定の職場を持たずに、移動しながら自由気ままなスタイルで働く人たちも出てきましたよね。

 

それは、インターネットが普及して、いつでもどこでも誰とでも繋がれるようになり、商品が売られて消費者の手に届くまでの流れが変わったからです。

 

みなさんも、お店の店頭で買い物する機会が少しずつ減ってきて、

その代わりにインターネットで買い物をする機会が増えてきていませんか?

 

今私が愛読している本「つながりで売る!7つの法則」にも、そんなことが書かれています。

 

 

>>楽天で購入するにはコチラ➡➡【新品】【本】「つながり」で売る!7つの法則 藤村正宏/著

>>Amazonで購入するにはコチラ ➡➡「つながり」で売る! 7つの法則

 

 

例えば、この本に書かれている、年商20億円超のアパレルメーカー「株式会社ピーアイ」の例がわかりやすくて興味深いのでご紹介します。

 

”厳しい環境にあるアパレル業界。

価格が安くて、デザインもいい洋服がたくさんあるから競争が激しくなり、苦戦している会社が多い。

そんな中、一切の値引きもせず、SNSとブログで売れているアパレルブランドがあります。

 

代表取締役社長の奥ノ谷さんは、筆者が主催する塾の塾生です。

この会社のブランドのひとつ「Keisuke okunoya」は、シンプルなカーディガンとかパーカーとか、ショートパンツをつくっています。

 

でも、販売はSNSでのみ。

 

社長である奥ノ谷さんのブログで紹介して、フェイスブック、ツイッター、インスタグラムでそのブログを拡散しています。

そこからダイレクトメッセージやメールなどで注文を受ける。

 

ある春に1日だけ販売したポロシャツは1万5千円。

1回ブログで発信しただけで、400名以上から注文があった。

同時に発売したショートパンツもセットで買ったお客様がかなりいて、

それだけで売り上げは1千万近くになった。

 

お店を持たないのに、

しかもたった1日の販売で、

洋服を1千万円分も売ってるの!!!?

 

すごいですよね。

それだけのパワーが、ブログやSNSにはあるということなのです。

 

以前は、何か物を売ろうと思ったら、

店舗を借りて、改装して、スタッフ雇って、商品を仕入れて…

と、物を売るにはその前にすっごく沢山お金が必要でした。

 

でも今の時代なら、ブログやSNSで紹介するなど、実店舗を持たなくても商品を販売できる時代になりました。

 

そして、この時代だからこそ、私のような「ブロガー」という仕事も出てきました。

ブロガーであれば、商品を作ったり仕入れる必要すらないので、ほぼ初期投資ゼロで、仕事を始めることが出来ます。

 

様々な情報発信を行うことで、自宅でも、いつでも、お金を稼ぐことが出来るようになったのです。

 

私のような、「ママ」にとっては、超!ありがたいスーパーワークスタイル!

 

そのワークスタイルを知って、すぐに挑戦したくなった私。

育児の合間合間にせっせとブログを書き始めました。

 

今でこそ、楽しく毎日ブログを書いていますが、

やってもやってもなかなか成果が出ず、苦労した期間が1年半もありました。

正直、成果が出始めたのは最近なのです。

 

それまでは、成果が出なさ過ぎて本気で嫌になったことが何度もありました。

 

頑張ったって成功する人なんてほんの一握りで、自分にはそもそも無理だったんじゃないかとも何度も思いました。

 

はい…私がブロガーとして手ごたえを掴むまでには、かなりの長い道のりがありました。

 

でも、そんな紆余曲折があったこともブログに書いたら、誰かのためにもなるかもしれない!と思い、どうしてうまくいかなかったのか、そしてそのあとどうしてうまくいくようになったのかを、一生懸命まとめて記事に書きました。

 

心をこめて書いた記事なので、 

是非のぞいていってくださいね!

f:id:datsumouhakase:20170301220532j:plain