読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元キャリアウーマン現ブロガーさとみんママが七田式教育で天才児を育てるブログ

1歳10ヶ月の娘を持つ、元バリバリ営業キャリアウーマン。現ブロガー。子どもが生まれてから育児と仕事の両立で「時間貧乏」になるのが嫌で、新卒から10年間働いていた会社をスパッと辞めちゃった人。産業カウンセラーの資格も保持しており、私のブロガーとしての知識を分け与えて、同じように時間に縛られず幸せに暮らせる女性を増やすべく手助けをしていくのが今の夢。子育てにおいては娘を七田式教育の教室へ通わせつつ子どもの可能性を最大限に引き出してあげることを意識して愛情いっぱいの子育てを実践中。時事ネタも興味あり。

【大公開!】幼児教育で評判の七田式右脳教育を自宅で実施して子どもの才能を引き出す方法

平凡な普通の家庭に生まれた子でも、能力を引き出してあげることで天才になれる!

 

学力だけじゃなくて、運動能力も、芸術力も、そして思いやり深く優しい性格までも、全ての能力をまとめて伸ばせる方法がある!

 

それが「自宅で」やる方法があるなら… 知りたいですか?

 

 

うちの娘も実践している「七田式教育」。

七田式教育を家庭に取り入れることによって、子どもの可能性をグンと引き出し、

平凡な普通の家庭に生まれた子でも「天才児」に育てることが可能なのです。

 

f:id:datsumouhakase:20170324230614j:plain

 

正直、出産する前までは「幼児教育」なんてちょっとオカルトチックなものだと思っていました。

 

私と幼児教室のちょっとした出会いは、もう5年前くらい。

 

いつも通っているスーパーの目の前に、「七田チャイルドアカデミー」という幼児教室がありました。

 

教室の窓に大きな文字で、

「0歳からの幼児教室」

「0歳からの才能開発」

と書かれているのが目を引き、なんだか「いかがわしい」という印象を持っていた私。

 

「0歳から塾に通わせるなんて信じられない。こんなところに通わせるお母さんってどんな人たちなんだろう?0歳からお金かけて知識を詰め込んだって、それで天才になるわけなんて無いのに。」

 

教室を横目に見ながらいつもそんな風に思っていたんです。

 

まさか、出産後にここに娘を通わせることになるとはつゆ知らず・・・。笑。

 

f:id:datsumouhakase:20170323224649j:plain

この「七田チャイルドアカデミー」で学べるプログラムは「七田式教育」というものです。

 

1歳ちょうどから通い始めて現在1歳9ヶ月娘は最近、この「七田式」で能力を引き出していただいていることで、本当に親の私が驚くようなことをやってみせてくれるようになりました。

 

例えば、 

お絵かき用に渡したベビーコロールを積み重ねながら何やら独り言を言っているので聞いてみると、

「イーチ、ニーイ、サーン!」と、もう数字を数えています。

f:id:datsumouhakase:20170323225609j:plain

ちなみに、もう10までは頭に入っているようで、たまに間違えますが10まで数えます

 

ひらがなの”あ い う え お” も、もう覚えたようで、

「”あ”はどーこーだ!」と聞けば、「これ!」と。言って”あ”を指さし、文字を認識しています。 

f:id:datsumouhakase:20170324223201j:plain

会話もかなり出来るようになり、

 

私「なんさいですか?」

娘「イッシャイデシュ!」

 

私「好きな色は何ですか?」

娘「アオデシュ!」

 

私「好きな食べ物は何ですか?」

娘「モモデシュ!」

 

私「靴にはなんと書いてありますか?」

娘「エヌデシュ!」(ニューバランスの靴を履いているので…ww) 

 

こんな会話が出来ちゃうんです。

(なぜかタラちゃんのように、”デシュ”をつけるところが可愛い♡)

 

また、運動神経も長けてきており、1歳9ヶ月にして階段じゃなく棒状になっている滑り台のステップを自力で登れるようになりました。

 

これです↓↓

f:id:datsumouhakase:20170517222818j:plain

(ただ、万一のことが怖いので後ろから少し手を添えています。)

 

1歳半くらいまでは、あまり七田式教育の効果も感じられませんでしたが、最近は娘の恐ろしいほどの成長ぶりに、驚きがいっぱいです。

 

>>子どもの能力をグングン引き出す秘訣をすぐに知りたい方はコチラ

 

 

改めまして、現在1歳9ヶ月の娘を育てて毎日バタバタやっているママのさとみんと申します。

このブログをお読みいただき本当にありがとうございます。

f:id:datsumouhakase:20170125224711p:plain

我が家の1歳9ヶ月の娘は、日々の生活の中で、

私が全く想像出来ないようなハイスピードで物事を覚えていっており、

脳の成長を実感する毎日です。

 

でも、何か特別なスパルタ教育をしているわけではありません。

 

じゃあどうして、1歳でこんなにも色々なことを吸収できているの?

 

その理由をこれからご説明します。

5分で読めますので、飛ばさずじっくり読んでくださいね。

 

あなたも一度はこんなこと、考えたことありませんか?

・テレビなどで「幼稚園児なのに国旗を見ただけで国名や首都が答えられたり、九九が言えたりする天才的能力の子ども」を見て、うちの子も同じように天才的能力のある子に育てたいけれど、うちの子には無理なんじゃないかと思ってしまうことはありますか?

 

・「三つ子の魂百まで」は聞いたことがあるから3歳までに色々教えてあげたいし、今のうちに能力を伸ばしてあげたい!と焦るけれど、何をしたらいいのか分からず結局何も出来ていないことに不安を感じていませんか?

 

・よその子はもうお話も上手で単語がバンバン出てくるし、大人しくしていてお利口だし、1人で上手に遊んでいるのに、うちの子はどれを取っても劣っていて、もしかしたらうちの子は出来が悪いんじゃないのか…と、同じ月例くらいの子が出来ることと自分の子が出来ることを比べて見てしまうことはありませんか?

 

・今や、小さい頃からスイミングに英語にリトミックに…と習い事が沢山ありすぎて、今後何を習わせたらいいか分からないし、やり始めたらきりがないし、そんなにお金もないし、でもやらないと周りから置いていかれてしまうような気がして、もうどうしたらいいか分からなくなっていませんか?

 

・親である自分自身が特別勉強が出来たわけでも、スポーツが出来たわけでも、芸術が優れていたわけでもなく、特別な能力がなかったから、自分の子にも特別な力は無いだろう…と思いつつ、でもやっぱり同じ苦労はさせたくないから、小さいうちに出来ることがあれば是非やってあげたいと感じていませんか?

 

・子どもの能力は無限大と言うから、だったらうちの子の能力も最大限に伸ばしてあげたいと思いますか?

 

・伸ばしてあげたいのは、学力はもちろんですが、「集中力」や「イメージ力」、「イメージしたことを実現する力」や「困難と思われる事柄を自分で乗り越える力」、「心が安定した穏やかな子」に育ってくれたら嬉しいなと思いませんか?

 

f:id:datsumouhakase:20170324223052j:plain

これら全て、私自身が思っていたことです。

 

私自身、自分の暗記力の悪さや運動能力の低さでものすごく苦労してきたので、自分の子にはもっと、「苦労せしなくても出来るセンス」を持ってもらいたいと思いました。

  

七田チャイルドアカデミーとの出会い。七田式教育の卒業生の実績を見て衝撃を受けた

f:id:datsumouhakase:20170324224920j:plain

 

何とか我が子は、私みたいに出来ないことばっかりだった子ども時代を過ごすのではなく「自分には出来る力がある!」と何事にも自信を持って取り組んでくれる子に育てたい!

 

でも、自分では何をしてあげたらいいのか分からない。

 

そんなとき、加藤浩次さんが司会を務める朝のニュース番組「スッキリ!」で、七田式教育の特集を目にしたのです。

 

沢山の子どもたちがイキイキとレッスンを受ける様子、

まだ幼稚園児で小さい子たちが長い文章を暗唱したり、

まさに世界中の国旗と国名と首都を答えていたり、

2桁数字の計算をスラスラと説いていたり…

 

おまけに、リオ五輪で日本史上最多7種目出場してテレビでも引っ張りだこだった池江 璃花子さんや

テレビでも天才子役と有名な本田望結ちゃん、そのお姉さんで2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権で優勝し金メダルを獲得した本田真凛さんも七田チャイルドアカデミーの卒業生と紹介されていました。

 

スッキリ!の映像はもう残っていなかったのですが、実際に七田式生である本田望結ちゃんのフラッシュ記憶の動画がありました。

 

驚異的な暗記力です。


七田チャイルドアカデミー/本田望結ちゃん フラッシュ記憶

  

私はその内容に目が釘付けになりました。

 

「うちの近くの教室って言ったらどこになるんだろう?」

早速ネットで検索してみると…

 

「あ!あそこだ…!!!」

 

そう。「七田チャイルドアカデミー」の最寄り教室は、あのいつも行くスーパーの目の前にある、私が今の今まで「いかがわしそう」と思っていた、まさのあの幼児教室だったのです。 

 

七田式教育のすごいところは「右脳を鍛える」こと

f:id:datsumouhakase:20170324225413j:plain

池江 璃花子さんや本田真凛さんや本田望結ちゃん、リオ五輪トランポリン代表、世界選手権で銅メダルを獲得している伊藤正樹さんといったスポーツで一流の実績をおさめされている方から、

 

国際物理オリンピックで2年連続金メダルを受賞されている方、 

国際生物学オリンピックで銀メダルを受賞された方、

東大へ進学した人は最寄りの教室からザクザクというように、

学問の世界で一流の実績をおさめられている方から、

 

ミラノ国際ジュニアピアノコンクールの17歳以下部門で1位を取った男の子など

芸術部門でご活躍されている方まで、

 

とにかく活躍の場が幅広いのが、七田式教育の卒業生の特徴です。

f:id:datsumouhakase:20170324225938p:plain

 

算数や英語など特定の科目を習う塾と違って、

七田式教育では右脳を鍛え、

知識を詰め込む教育ではなく、能力を引き出す教育をしてくれます。

 

実際の七田っ子たちの成果がその素晴らしさを物語っています。


七田式の効果 円周率 100桁 達成!

 


①九九暗唱(2歳3カ月)

 


2歳児の国旗暗唱1(Flag Recitation)

 

脳には右と左があり、右脳は感性脳・イメージ脳、左脳は言語農・論理脳と言われ、

天才的な働きをするのが右脳、それを言葉や文字で具体化するのが左脳です。

 

そういえば、フィギュアスケートで世界一になった本田真凛さんも、七田で培った「イメージ力」を使うことで、練習時間が多少短くても、頭でイメージした動きを表現することが出来ると前テレビで言っていました。

 

他にも右脳の力としては、ちょっと難しい言葉ですが

ESP能力、直観像能力、計算能力、絶対音感能力、語学学習能力などがあります。

 

暗記が大の苦手な私にとっては、

直観像能力なんかはまさに一番欲しい能力です(笑)。

 

一目見たものが瞬時に覚えられ、思い出そうとすると、その見たものそのものがイメージで浮かんできたりするんですよね。

 

これ、モデルのアンミカさんも持ってらっしゃるんですよね!

アンミカさんは七田の卒業生ではないかと思いますが、この「直観像能力」をお持ちで、

本番は台本を見ずとも全てを「写真」として頭に記憶していて、この記憶力によって19種類もの資格を取得されたとか。

 

記憶力がすこぶる悪い私には、うらやましい限りの能力です!

 

右脳を鍛える全開期は0歳~3歳まで!3歳からは左脳で処理をするようになる

鍛えると色んな分野に応用出来ていいことづくめの「右脳」の力ですが、3歳を過ぎるともう左脳を使った処理に移っていきます。

f:id:datsumouhakase:20170324233046j:plain

なので、七田チャイルドアカデミーでうたっている

「0歳からの幼児教育!」

っていうのは全然オカルトチックなものではなく(笑)、

ものすごいちゃんと根拠があるものなんですね。

 

七田式教育には、超お得な家庭学習プログラムがこっそり用意されている!!

f:id:datsumouhakase:20170325003215j:plain

こんなに素晴らしいものならすぐにでも受けさせたい!って思いますよね。

我が家もそう思ったので、すぐに体験教室に申込み、そのまま入会しました。

 

でも、教室が近くになかったり、色々な事情で教室へ通うことが難しい場合もあると思います。

 

実は、七田式教育には超お得な家庭学習プログラムもこっそり用意されています。

 

恐らく七田さん側は、教室に通ってもらうプログラムを勧めたいからか、あまり大々的にこの自宅学習プログラムを宣伝していません。

 

>>七田式教育が自宅で受けられる「はっぴいたいむ」

 

でもこの「七田式教育 自宅学習プログラム」である「はっぴいたいむ」は、

長年の実績をもとにしちだ・教育研究所とベルネージュダイレクト社が共同開発した、

家庭で手軽に七田式教育を実践することが出来る画期的な学習プログラムになっています。

 

自宅学習でありながら、豊かな心を育て、右脳を積極的に開発しながら、

左脳とバランスよく育てていく、七田式のノウハウを凝縮した教材となっていて、 

届けられるDVDに、フラッシュカードのプログラムなどもちゃんと含まれており、自宅にいても教室で先生から見せてもらうような右脳トレーニングをすることが可能です。

 

七田チャイルドアカデミーは素晴らしいけれど、問題は料金。月謝が馬鹿にならない

この自宅学習用プログラムの良いところは、

1:教室に通うより断然安い!

2:スキマ時間に繰り返し使える!

3:今後、兄弟が出来たときにまた活用できる!

ということです。

 

教室の料金は、本当に馬鹿にならない超高額な月謝です。

 

うちの娘は1歳児クラスで、毎月17,100円。

月4回で、です。

f:id:datsumouhakase:20170325004232j:plain

 

しかも夏休みや年末年始、この年度末や年始も2週連続でレッスンが休みということもあり、レッスンが月3回しかない月も結構あります。

 

1回のレッスンは50分。

月3回だと、月で計150分しかレッスンを受けられず、

これを30日で割ると1日5分計算!!

 

だったら自宅学習プログラムで1日30分ずつ使った方が、定着率は高そうですね。

 

うちの場合は、この自宅学習プログラムを知る前に教室へ入会し、

娘も教室が大大大好きなので

(教室の向かいにあるスーパーへ行くたびに、レッスンの日じゃなくても教室の階段を上りたがって泣くほどです)、

辞めさせるのがかわいそうで、可能な限り教室へ通わせてあげたいなと思っています。

 

月謝がこれだけ高くても、娘へものすごい良い効果が出てきていることは実感できているし、

3歳までに右脳を育てると、将来に6000倍の価値として返ってくる!という宣伝文句を言われたのを未だに信じてるので(笑)、今のところ頑張って通わせています。

 

七田式教育と出会って変わった我が家の育児

f:id:datsumouhakase:20170325005510j:plain

 

あんなに自信が持てなかった育児でしたが、「七田式教育」を受けさせてあげられているということ」が、私の育児の大きな自信につながっています。

 

本当は、週にたった一度、50分のレッスンだけじゃ、

結局ママといる時間の方が断然長いわけだし、私も色々頑張らなくちゃ!

とも思うのですが、やっぱり七田に通っているという事実がすごく私の心の支えになってくれています。

 

うちの娘も七田式のプログラムが大好きで、レッスンの中でもフラッシュカードはよく見るし、

 

七田式のレッスンで習ったお歌への反応もものすごく良く、

街中でや、Eテレ「おかあさんといっしょ」の中で同じ歌が出てくると、

もうスイッチが入ったようにノリノリで踊って歌います。

 

それだけ沢山、七田式から吸収しているのでしょう。

 

f:id:datsumouhakase:20170325005305j:plain

 

それに、最近は娘の成長が本当に著しくて、

賢いな~!すごいな~!と素直に関心してしまうことばかりなんです。

 

まさか1歳で、数を数えたりひらがな読めたりするようなるとは思わなくて、そんな娘の成長ぶりに、感激してばかりです。

 

そんな娘の姿を見ていると、子育ても一段と楽しいです。

 

うちの娘は1歳ちょうどから七田チャイルドアカデミーに通っていて、七田歴が9ヶ月。

 

ちょうど同じ日から入会した3ヶ月小さい2人のお友達は、どちらの子もうちの娘と同じようにレッスンの取り組みをしており、体つきが少しうちの娘より小さいなと感じる以外は、出来ることがほぼ一緒。

 

これならうちの娘も、もっともっと1ヶ月でも早く入会していれば良かった、と今でも悔やむほどです。

 

早期教育で子どもの才能を引き出しさえしておけば、今後の時代の変化も怖くない!

f:id:datsumouhakase:20170325010242j:plain

 

今、日本の教育も大きく変わろうとしてきており、2020年にはセンター試験が廃止される「大学入試制度改革」や、学校の授業でも、参加型学習「アクティブ・ラーニング」の導入など、かなり教育形態も変わろうとしてきています。

 

そんな、時代が変わりつつある今だからこそ、七田式教育で右脳の力を磨き、

今後どんな状況になっても対応できる力のある子に育ててあげられたら、

そんな能力が、本人の生涯役に立つ財産になると思っています。

f:id:datsumouhakase:20170325011023j:plain

 

あなたも、子どもが親の予想をはるかに超えた成長を見せてきて、

「え?うちの子こんな事出来るの?天才じゃない?」と驚きが連続になる子育てをしてみたくないですか?

 

子どもの才能がどんどん引き出されているのを目の当たりにして、子育てってこんなに楽しくてワクワクするものなんだ!って体験してみたくないですか?

 

あなたも、子どもの将来のために幼児教育を受けさせてあげたいな~って思ってきましたか?

 

でも教室に通うのはやっぱり月謝が高いなーって思いますか?

 

実践するのが難しいんじゃ…とか、うちの子にハマるのかな…とか、そんな心配がありますか?

 

七田式の自宅学習プログラム「はっぴいたいむ」であれば、 

月々4,212円(税込)、しかも途中退会が可能。

 

教室へ通うよりも断然安いし、

DVDを一緒に見たり、同梱されていた教材に子どもと一緒に取り組んだりするだけで、難しいことは何1つありません。

 

子どもと一緒に過ごす楽しい時間がまた1つ増えると思います。

 

雨の日に自宅で暇を潰さないといけないとき、する事なくてどうしよう、となることも無くなりますよ!

 

今なら初回受講費半額キャンペーンをしているので、

初回2,106円(税込)で七田式教育を体験することが出来ます!

 

あなたのお子さんも、うちの娘と同じく七田っ子仲間になって、才能を引き出しませんか??

 

>>今なら入会キャンペーン実施中で初月半額!七田式教育が自宅で受けられる「はっぴいたいむ」の詳細はこちら