愛情たっぷり子育てでママも子どもも幸せに・七田式教育も実践中

2歳の子を持つ1児のママ。七田式の教室に通わせながらも愛情たっぷりに子供を育てて家族みんなが幸せに暮らせる生き方を実践中です!

ヒルトン小田原に幼児連れで宿泊しました!朝食ブッフェとプールが最高!

先月の話ですが、2歳の娘がこの寒い中「プールプール~!」とねだるので、ずっと行ってみたかったヒルトン小田原リゾート&スパに宿泊してきました。

 

ちなみにこの旅行は、吉方位旅行も兼ねてました^^

(最近方位取りにハマっています。それはこの本を読んでから)

↓↓↓

唱田士始矢 フォレスト出版 2017-05-19
売り上げランキング : 18778
by ヨメレバ

 

「どうしても11月3日に南西に1泊したい!」という事情と、さらに娘が「プール~!」とねだるので、

 

「もう行く場所は1つしかない、ヒルトン小田原だ!!!!」

と、思ったものの、そのときは旅行に行くまでを1週間を切っていて、

 

空き状況確認してみるも、空いているのは「ツインスイートだけ」とのこと。

 

スイート!!

 

そんなの無計画での出費としては無謀だよね…と思いつつ、

 

「いや、でもやっぱりこの日に南東に1泊したいのだ!子供もプールプールとだだこねてるし」と理由をつけて、決行を決意しました。

 

結果、行って良かったです^^

 

お部屋も食事もそしてプールもとっても最高でした。

 

時期的にも丁度ハロウィンからクリスマスに移ったばかりの頃で、あちこちの装飾が素敵でしたし、

 

何より子供が興奮したのが、ロビーにあったお菓子の家。

f:id:datsumouhakase:20171209203819j:plain

 

これ、お家の屋根以外全て、リアルなお菓子なんです!!

f:id:datsumouhakase:20171209203841j:plain

ヒルトンさん、さすがやることがデカイ!

 

子供たちにとっては、夢の世界だったみたいです^^

みんなバクバク、硬貨チョコやマーブルチョコ食べながら、お家に入って遊んでいました。

 

・・・

 

気になったので、「このお菓子って入れ替えてるんですか?」と質問したら、

 

「このお菓子の家は12月25日のクリスマスまで使用しますので入れ替えはしません」と仰天な答えが!(え、そうなんだ…とかなり引いた私)

 

次の日から、見事に立ち入り禁止の観るだけモニュメントに変更されました。。。(私の質問のせいかも)

 

ツインスイートのお部屋は最上階で、広いリビングとベッドルームとバストイレがあり、くつろげましたし、景色も最高でした。

 

丁度、敷地内からかなりお得な値段でヘリコプターに乗れるイベントもやっていて、お部屋の窓から、ヘリコプターが離着陸するのを何度も見れて興奮しました。

 

プールも素晴らしくて、娘大喜び!!

f:id:datsumouhakase:20171209205817j:plain

室内プールと露店プールと大小11種類もあり、どちらもぬるいお風呂くらいの水温で超快適。

 

オムツをしている子でも、水遊び用パンツ着用で、普通にプールに入れます。

 

プールは手入れが行き届いていてとっても清潔ですし、強い塩素のようなにおいもせず、連休だったのに混んでもなくぷて、あっという間に3時間くらい遊びました。(1日目も2日目もプールを利用)

 

ヒルトン小田原のプール料金は、宿泊者は無料で何度でも何時間でも入れます。

 

プールのみの利用ですと、大人は3,500円~、小人(1歳~小学生)は2,000円~と高額なので、ビジター利用する人はほとんどいないと思います^^;

 

お食事も最高でした★

特に朝食ブッフェ。

 

用意されている品数もすごいのですが、メインとしてお刺身が並んだコーナーがありまして。自分で好きなだけお刺身を盛り、海鮮丼が作れちゃいました。

 

ヒルトン小田原って、プールや朝食ブッフェ以外にも施設が充実していて、フィットネス施設、ボーリング、カラオケ、ゴルフ、卓球、テニスなどなど色々楽しめます。

 

我が家のように幼児連れなら、地下にあるキッズルームでも色々遊べますし、子供連れなら陶芸体験施設もあるので良さそうです。

 

あ、ちなみに温泉の泉質は普通、って感じでした(笑)

 

まだまだ書ききれませんがとにかく楽しめるので、子連れ旅行にはヒルトン小田原すっごくオススメですー!

 

ヒルトン小田原の宿泊料金はこちらからチェックできます^^

↓↓↓

楽天トラベルでヒルトン小田原の宿泊料金を見てみる